このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
携帯からのアクセス
[健康のお話]

人間の健康を考える上で、犬コロなどのペットを観察することは、
非常に意味があると思われる。

動物には、本能的に行う習慣があり
それが、健康上必要であると考えられる。

例えば、寝起きにノビをすることが多く
筋肉を伸ばすことで、血流を良くしようとしている。

また、体に水がかかれば、体温が奪われるため
一刻も早く、水をのけようとする。

犬なんかは、風呂に入れればその後
気が狂ったように体をくねくねさせる。
それだけ、体温維持が重要であることを本能的に知っているのである。

だから、すぐにタオルで拭きドライヤーで完全乾燥させてやる必要がある。
ドライヤーをあてると乾燥することを知っているので、すぐにじっとする。
つまり、乾燥させて欲しいのである。

無頓着な飼い主は、濡れたまま放置するなど、
まったくかわいそうなことをする。


[車のお話]

だいぶ前にファンベルトを交換しましたが、7000円と高価でした。
あとから、社外品にしたらよかったと後悔しましたが。

交換自体は、オートテンショナーなのでかなり簡単な作業である。

ただ、オルタネーターのブラシも交換したので、作業時間はかかりました。
最近のブラシは、かるく20万km以上もつようにされています。

あと、テンショナーはもらいサビが発生するようで、
ヤスリで綺麗に除去する必要がある。

タイミングベルト交換時期であるのだが、
見た感じ綺麗だったので、もうちょっと先に延期することにしました。


パワステからジワリジワリとオイル漏れがあり、修理する必要がある。
春以降でないととてもする気にならない。


[宗教のお話]

宗教とは、歴史的に見れば人間を支配するために作られたものであり、
個人の利益は完全に無視されている。

だいたい、神に頼るなどバカげた思考はとても非現実的である。
神など存在しないのは当然で、2012年のアセンションなども
完全なデタラメであったことは、すでに証明されている。

ただ、人間のコミュニケーション上説明のつかない事象を、
神の仕業などと表現するのはユーモアがあり、また神秘的である。

現在の国内の宗教は、完全に悪の存在で、犯罪の根源となっている。
特に、宗教には税金をかけないなど、フザケタ法律で
マネーロンダリングの格好の場所となっている。

だから、安易に宗教に所属することは、
多くの人間を苦しめていることを認識しなければならない。

私の周りでも、S下は多くまったく失望する。

それから、最近のボウズは、街で酒と女に明け暮れているバカがおり
もう僧侶とは、ほど遠い。
そうでなくても、金儲けに走り、
サラリーマンよりはるかに裕福な生活をしているのはかなり多い。

とにかく、どこもかしこもクズで溢れている。







以前は、携帯電話からのアクセスに
対応してませんでしたが、

この前、気まぐれで携帯用テンプレートをいじって
PCからのアクセスのデザインと同様の感じに作りました。

i-phoneやスマホからも対応しましたが、
こちらは、提供されているテンプレートのままです。

PCから携帯電話としてアクセスするには、
UserAgentを偽装する設定が必要となる。

しかし、ブラウザの機能が対応してないので、
全部は、同様に表示されないようである。

Sleipnirでは、あらかじめ"UserAgent.ini"を編集することもできる。

下の絵は、PCからアクセスした状態で、
画像入りサイトのリンクアイコンは、"□"となっている。

mobile_view

この部分は、携帯から見ると、カメラのアイコンとなる


他のブログなど見ると、携帯からのアクセスに対応してないサイトがまだ多く
設定しているサイトは、サイトの管理者自身が自分自身の便利上、設定している感じである。

と言ってもブログのデフォルトの設定で、携帯やi-phoneやスマホから
元々アクセスできる場合もあるようである。


営利的な場合には最低限必要なことであるが、
趣味などの場合は、管理者のやる気と思考の柔軟性が見えてくる。



スポンサーサイト
| ソフト | 09:33 | トラックバック:0 | コメント:0
DVDバックアップ苦戦
この国も歴代の総リは売刻奴が多数
これをはたしてどれだけの国民が現時点で知っているのか?

現在の家畜みたいなのも、消日税象税を強行
「政時声明をかけて」とか意味不明なことをア歩のように繰り返していた
お前はいったいだれのためにしているのか?
今すぐに機えてくれることを心から願う
歴代の売刻奴と字極で再開していただきたい

さすがに正治に興味のないおばちゃんにも、おかしいことがわかりだした
インチキをやればやるほど、嘘がバレル
もはや、やることすべてが裏面にでる

やはり嘘を永遠に隠蔽することはほぼ不可能となった

私は数年前まで日翻人が、これほどまで優秀な民族であることを知らなかった
オリンピックでもふざけた信販がいる中、いったいいくつのメダルがとれたことか
柔道で判定が変わった時、ほんと笑えた
親分の力の低下を感じたからである

やはり物事は、真面目で誠実でといった当たり前のことがすべてにつながっている
このことが人間のレベルを高めることを証明した


武嶋にきた売刻奴についての韓国人へのインタビューがあった
3人の内最後の1人が、こう答えた

「政時的目的のための、パフォーマンスである」

韓国人でも分かっている人がいるのか、メディアの意図なのかわからないが
このように報道されることは、ほんと進歩していると思う

意味がわからなくても、少し考える人間が増えるはずであるからだ

この細かいことの積み重ねが勝利へと導く


はやく土留がクズ(仮想的にはすでにクズ)になることを願う
それしか地球の未来はない





レンタルDVDもデフレの影響で50円が当たり前となっている
10本で500円。安い。

映画など2回見ることはほぼないが
20本もかりると1週間ではみきれない

そこで、対策をしなければならないのだが

今まで、”FabDecrypter”で事はすんでいたが、そうもいかなくなった

現時点で個人的ランクをつけると

1:AnyDVD
2:DVDFabHDDecrypter
3:DVD Decrypter
4:DVDShrink

AnyDVDは常駐型なので万能である


フリーになってくれることを願う


| ソフト | 23:45 | トラックバック:0 | コメント:0
WMP再生スクリプト
トランクに車載PCを置く場合、
ファンなど車内の空気を送風して冷却しないとかなりマズイ

日中なら軽く50℃は超えているので40℃ぐらいになるまでは使えない
無理に使うとハードの寿命が確実に減る

キー連動で起動できても夏場は使わないことが多いだろう

ここまで暑いと頭がボケテ何もする気になれない
ボケ防止に母親の頭を殴ったヤツは、完全に暑さで頭がボケタのだろう


この晩秋あたりジャンク品が多く出るような気がする
掘り出し物の期待ができそうだ




ハイバネ復活時にWMPを再生させるスクリプトです
(「WMP再生中にハイバネに移行した状態」or「再生一時停止中」のときです)

環境は、AutoHotkeyです

適当に書いたので、適当に直してください

;WMP_再生.ahk------------------------------------------------------------

Sleep,1000 ;1秒待機
DetectHiddenWindows,On ;非表示のウィンドウを対象に含めるようにする
WinWait,ahk_class WMPlayerApp ;プログラムのウィンドウが表示されるまで待機
Sleep,1000
Send, {Media_Play_Pause}
WinWait,ahk_class WMPlayerApp
Sleep,5000
WinMinimize, A
exit

;------------------------------------------------------------------------

"Restarter"の登録は、このスクリプトを実行するバッチファイル

start WMP_再生.ahk /D "C:\Program Files\restarter103\" /M

を登録します。


常駐ソフトの関係で動かなかもしれません、適当に直してください


| ソフト | 20:31 | トラックバック:0 | コメント:0
時報ソフト
最近、合成音声の分野がかなり進化してるなと思っています
初音ミクを初めて聞いたとき、これはすごいと思ったが
そのレベルが当たり前のようにフリーソフトなんかでも使われている
ひと昔前、映画で近未来の合成音声を表現していたが、
こうなるともはや現実となりつつある
キボードやマウスが消滅する可能性もかなりある

今は完全にソフトがハードに追いついていない




車載PCなんかで、時報を定期的に読み上げてくれればいいなと思い
探しました。ありました。

"しゃべる時報とアラーム"

天気予報まで教えてくれるすばらしいソフトです
音声のメッセージにいろいろ入力すると、合成音声の発展具合がわかります
一昔前は、何を言っているのかわからないレベルでしたが十分実用レベルです

-他人には言えない言葉を入力してしゃべらすと笑えます-

あと、初音ミク"hatsune_clock"のもあり、これも興味深い
もう少し付加機能があるとさらにすばらしい

初音ミクのサンプル音源にアニメ系のボイスを選択したところが戦略的である
おそらく巡音ルカが先では、反響は違っていただろう


もっとサンプル音源を増やせば面白いことになりそうだ


| ソフト | 18:31 | トラックバック:0 | コメント:0
PC画面の明るさ下げるソフト
キーレスアンサーバックはもはや普通になっているが、
まだまだ多くの車で装着されていない

キーレスがすでにあれば、少しの手間と少しのコストで装着可能である
1例としては、エーモン工業さんが発売しているフラッシュサーキットを使用する
Type A,B,Cとあり、2入力1出力のTypeCだったか?

これが、\2kほどで、
あとキーレスからの信号がマイナス出力される場合は+-変換機(常時12V必要)
が必要になる

原理的には、リモコンキーを押すと"常時12Vが一瞬0V"になる
これを変換機で、"常時0Vが一瞬12V"にする
ロック・アンロック線で2個必要になる

で、フラッシュサーキットは0Vを感知した(0V-12V-'0V')とき、
(単にグランドに接続するだけでも作動する)
指定のパターンで12Vを出力する


これに、アンサーコールバックの場合はブザーをつけ
アンサーフラッシュバックの場合は、ハザードで配線をする

ハザードはたいがい、左右のウインカーを光らすためのリレーを作動させているだけなので、
出力した12Vをリレー2個(左右)使用して、
ハザードが押されたときに出力される12V供給と同じことをしてやればよい

はじめは電子音だけだったが聞こえないことが多々あったので、
後から、ハザードの配線も行った

やはり、光と音の両方がよい感じだ
音を爆音にする訳にはいかないので


ドアロック信号に配線する方がいるが、
車速に感応してドアロックされるときに問題がある
時速30kmでハザードがつくとおかしいと思いますが....




ディマー機能のないモニターとかで、手助けしてくれるソフトがある
PC画面の明るさを下げるソフトだが
こんなすばらしいソフトが2005年から存在していたとは知らなかった

"如意スクリーン"です

車載PCではスクリプトなどで、季節・時間によって作動タイミングを
変えてらっしゃる方がおられた
これもすばらしい

ただし、大きな問題がある

それは、

"動画再生ができない"

最終的にはここは譲れない

なんで、最終的にはハード的に問題を解決します

つまり、イルミの12Vを感知したとき・・・・

まだ、先になりそうですが


| ソフト | 23:34 | トラックバック:0 | コメント:0
WMP10vsWMP11
食品スーパーでの買い物のときだった

駐車して入り口に近づいたとき、
入り口近くの車が予告もなく動いた

え---!

そう。ハイブリッドカーは超低速では周囲の騒音にまぎれて無音に等しい

私の頭の中ではまだ、ハイブリッドブームではないので今さらだがビックリさせられた

T社に警告しておく。
"ハイブリッドが普及すれば確実に事故の原因になる"

アクセルペダル、ハンドルだけではないことを認識してもらいたい

対策なんて簡単なものだろう

トラックで、"ピピー、ピピー、バックします"
("ピピー、ピピー、ガッツ****"ではないらしい)
よりカッコよくすればよい

ある程度速度が出たときよりも、発進時が一番危険だ。
なぜなら、走行中はどの車もエンジン音よりロードノイズが大きい


交通事故において本人の不注意を周囲がかなりカバーしているのは事実だ




WMP10とWMP11の大きく違うところは、ライブラリ画面だろう

WMP10は文字ベースなので、mp3タグ編集に向いている
例えば、1000曲のmp3ファイルのジャンルを一発で変更できたりする

1.対象のファイルをライブラリに取り込む
2.1曲でよいので中央画面で目的のジャンル(例えば"洋楽")に変更する
3.左上のすべての音楽にジャンル項目がありそこを開くと、先ほどの"洋楽"がある
4.それ以外をすべて"洋楽"にドロップする

WMP10ライブラリ

同じ感じでアーティスト・アルバムなどもできる

一方、WMP11のライブラリ画面は視覚的に目的の曲を探しやすいようになっている
アルバムのジャケなどが表示されてなかなかいい感じだ

WMP11ライブラリ

2つが共存できないのが残念だが....


| ソフト | 05:20 | トラックバック:0 | コメント:0
S4レジューム時の効果音
例えば、車内でLED照明をつけた時、
それをオン・オフするスイッチが必要となる

ホムセンなどに行けば売っているのだが、
見た目が悪く、値段が高い。

そんなとき、別の目的で買ったシーソースイッチが、
コインホルダーのところに、
横幅ちょうど、縦は少し削ると
いい感じで入りそうな感じだった

まず、ザラザラした感じのファイルケースを利用し
コインホルダーを撤去後、切って貼る
次に必要な大きさだけ、カットする
そしてこのスイッチの3連のうち、
上は、下
真ん中は、上と下
下は、上
を、約1mm削る

そして、装着

車内のスイッチを作る

このLED付きスイッチは、"DS-850"(\200)
なおLEDには、定電流ダイオードor抵抗が必要
(LEDは、アクセサリー電源だがイルミを対象とするので抵抗は大きめ)

少し、手間はかかるが純正の質感を壊すことはない




ハイバネから復帰時、
パスワードを要求されるときは、ログオフの効果音が鳴るが
"スタンバイから回復するときにパスワードの入力を求める"
のチェックをはずすと効果音がならない

結局わからない(効果音を鳴らしたい)が、
強引な解決方法として、

"Restarter"なるソフトを使って、音声を再生させる

まず、

'---
'wav再生.vbs

strSoundFile="C:\Windows\Media\Chimes.wav"
Set objShell=CreateObject("Wscript.Shell")
'strCommand="Mplay32.Exe /play /close " & chr(34) & strSoundFile & chr(34)
strCommand="sndrec32.Exe /play /close " & chr(34) & strSoundFile & chr(34)
objShell.Run strCommand, 0, true
'---

をメモ帳で保存し、このファイルのパスのバッチファイルを作成する
で、"Restarter"に***.batファイルを登録する

---補足


C:\Program Files\restarter103
で、効果音.wavを作成し

'---
'効果音再生.vbs

strSoundFile="C:\Program Files\restarter103\効果音.wav"
Set objShell=CreateObject("Wscript.Shell")
strCommand="sndrec32.Exe /play /close " & chr(34) & strSoundFile & chr(34)
objShell.Run strCommand, 0, true
'---

をメモ帳でタイプし、効果音再生.vbsで保存

次に、

start 効果音再生.vbs /D "C:\Program Files\restarter103\" /M

をメモ帳でタイプし、効果音再生.vbs.batで保存

最後に、"restarter"で、

C:\Program Files\restarter103\効果音再生.vbs.bat

を実行ファイルとして登録する


---補足終わり


作者さんのサイトで記載されているが
DOSプロンプトがデスクトップに出現する
(別に気にしないので解決策を試していない)

なぜ、これが必要なのかって?
車載PCを起動させたときに、オープニングとしての効果音が必要だから....

他にもソフトや方法があるのかもしれないが、
忘れないうちにってことで....


| ソフト | 23:23 | トラックバック:0 | コメント:0
JPEGファイル名管理ソフト
車の電装品はほとんど配線端子にギボシ端子を使用している
これは施工が非常に楽だが、接触不良に注意する必要がある

事の発端は、車の停車中にオーディオの電源が落ちるのだ
(設定情報がすべて消去されていたのでわかる)

カーステへの電源は、アクセサリーとバッ直だったが
どちらもDIYで配線していたので、再度配線をやり直した
なぜかというと、当時ギボシ端子の工具をケチって買わずペンチでカシメていたからだ

そんなことをしなくても、最近は100円ショップに100円ではないが売っている
たしか、500円程度だったか....

とりあえず停車中は落ちなくなったが、今度は走行中に一瞬落ちるようになった
スピードは60km以上でてたので、バッテリーとは考えにくい
もしオルタネーターが原因だと厄介なことになる

原因をいろいろ考えたが、いまいち特定できなかった

今日こそは完全に解決してやると思って
テスターで電圧を測ると、停車中に12Vある
ところが、負荷(カーステorアンプ)をかけると2Vに電圧降下する

なんだ、これは....

で、バッ直のエンジンルームのギボシ端子をやり直していないことに気づいた
(OFFにできるようにギボシをわざと挿入していた)
早速やり直すとそれ以降症状はでていない

接触不良で、こんなことになるとは

ギボシ端子はいろいろな配線に使えるので
専用工具でしっかり施工できる必要がある




携帯・デジカメなどで、写真を写すとファイル名が適当に割り当てられる
しかし、PC上ではファイル名が重複し厄介になる

これをワンクリックでファイル名を変換するソフトがある
”JPEG Renamer”
シンプルすぎて何も面白くないが
シンプルすぎるので使いやすい

無論シンプルすぎるのでこれ以上ネタはない


JPEG Renamer


| ソフト | 02:09 | トラックバック:0 | コメント:0
可聴周波数域チェッカ
最近テレビはほとんど見ないが、
今朝はニュースを少し見ようと思って
N・H・Kを....

ニュースではなくローカルの取材番組だった
これがまた笑える....

1.しまなみ街道・・・ETC効果ね....なるほど
(なにもサイクリングロードの取材をしなくても)
2.奄美大島・・・飛行機で8時間、 はぁ?
3.北海道の小島・・・はぁ?
4.しまなみ街道・・・中継にもどる

5.天気予報
6.ローカルニュース
7.全国ニュース


2.3は何の関係があったの?

「のんびり過ごすには島!」
だとさ.

まったくフザケタ番組だこと
もっと高速道路でいけるスポットがいろいろあるだろうが、

N・H・Kは自民党が嫌いなのかな

あ、なるほど渋滞を減らそうとしてるのね
なかなかやるな、もっとダイレクトに言ってくれればわかるのに




珍しく面白いフリーソフトをご紹介したい
知っている人にはつまらん内容だが....

ただし、環境により測定結果が変わるので注意が必要

ずばり"可聴周波数域チェッカ"

人間は人により可聴周波数が違うようだ
大体20Hzから16k~20kHzの範囲で、上の平均値は18072 Hzらしい(このソフトでは)
また、年齢・男性・女性でも違うだろうし、体調や耳の調子でも違うだろう

特に私は、耳の穴が細く耳アカがたまりやすいので変化する
数年に一度、耳医者でホジル必要がある
その後は当然、別世界ですな(気分も良くなる)

^^^^^警告^^^^^
測定する際音量には注意してください


早速、測定結果だが、
"MSP3"なるモニタースピーカーを借りているのでまずはこれで測定する
再生周波数帯域:65Hz~22kHz

1回目:16.2kHz
低っ、あ、部屋の空気清浄機が爆音でした。オフにします

2回目:16.83kHz、低周波数は23Hzくらい
う~んやっぱり低いですな、
やはり爆音環境でバンドやっていたせいなのか....

20kHzなんか聞こえるって、逆にストレスたまりそう
16kHzあたりでもかなり耳障りです

さて、次は"ATH-AD500"のヘッドホンで、
再生周波数帯域:10Hz~30kHz

17.09kHz、19Hz

やはりヘッドホンの方が繊細に聞こえる
周波数特性の差もあるが、音源との距離は大きい

特に低周波数なんかは、騒音でかき消されて聞き取りにくい
MSP3では、そもそも音がでているのかが疑問
出ていてもかなり小さい音量だろう

また、常にPCをオンにしていると、PCからの高周波ノイズで
そのあたりの帯域が難聴になるのかもしれない


こんな測定あまりしたくないですな....
| ソフト | 10:29 | トラックバック:0 | コメント:0
騒音の測定。
WBCでの勝利で日本は十分に実力があることが再び証明された
アメリカは本気でやって負けるのがいやなのか?
でなければ真剣にやってほしい
それとも真剣にやってこの程度なのか?

今回のドラマはやはりイチロー選手だろう
究極の終わり方でプロとしての誇りを証明した
まるで脚本どおりのシナリオというか....
こんなことをかくと苦しんだイチローさんに怒られるが
今更ではあるが、彼のすごさを思い知らされた



今回は様々なものの静音化についてのアプローチで
身近なノイズ(騒音)を簡易計測してみた
使用したソフトは、”WaveSpectra”
実にわかりやすいソフトです
実にすばらしいソフトでもあります

測定対象は、部屋のノイズ・PC近くのノイズ・窓からの昼間の屋外などです
チャットに使うマイクなので飽くまでも比較が目的です

音の性質であるが、

帯域:伝達距離・指向性

高音:長い・あり
低音:短い・ない

これを考慮すると

野外では低域の伝達は少ないが全体のノイズはそこそこ
室内ではPCなどの振動が大きいが全体のノイズは少ない
PCの前では共に大きい

と予測できる

合成画像なので見にくいが、
それらしき周波数特性も観測できました

騒音の比較


他いろいろ使えそうです

| ソフト | 17:25 | トラックバック:0 | コメント:0
パーティション8MBって?
月3回の更新を守っているので、
本日2回目の更新です
2回とも絵がないので申しわけないが、

ある2万人へのアンケート調査で
"人には言えないが実は自信がないことは?"

* 29% 語学力
* 17% 敬語の使い方
* 14% 漢字の読み書き
* 12% パソコンの知識
* 27% その他

だそうだ
どれもどれほどのレベルでの事か不明だが、
このアンケート調査の母集団は、かなりPCユーザーが多いのではないのか?
あるいはネット上での調査か?
路上調査ではこんな結果になるとは思えない

この中で"パソコンの知識"とあるが、
みんなPCでトラブって自力で解決できるのか?

できない人は、おそらくウイルスまみれのPCを使っていたりする
自分のPCにウイルスがいないとはだれも断言できないだろうが

これよりマイクロソフトに提案したい
新OSの開発は、
"だれでも使えるPCを"
をコンセプトに.....

Windows7は、Vistaのようにはならないで欲しいですな




OSのインストールをやり直すとき
一旦パーティション(Cドライブ)を削除して
再度同じ容量のパーティションを作成するとき
同容量にできないときがある

Cドライブの容量が40GBのとき、8MB差し引いた39992MBしか作成できず
未使用の領域8MBは意味不明となる
この原因については、WEBでも記事があるが、

別のPCに外付けHDDとして接続し
管理画面からパーティションを作成することで回避できる

このとき、作成したCドライブをアクティブ化する必要がある
でないと、Dドライブがプライマリーと認識され
"ntldr"・"boot.ini"などのファイルがDドライブにインストールされる
これはトラブルの原因なので、インストールした後確認する必要がある

Dドライブにデータがないときは
インストール画面でC・D両方のパーティションを削除し
その後作成することでも回避できる

別に8MBの領域があっても容量的には問題ないが
気分的によくないので、面倒だがこのようにする

当然、バックアップソフトで復元するとき
容量が異なれば(少なくなれば)復元できない

基本的にCドライブの容量は決めておくのがよい
| ソフト | 09:28 | トラックバック:0 | コメント:0
動画がフリーズ。
飲酒運転も悪質だが、飲酒会見もひどい!
なんとも中毒患者のような無残な有様だった
これを体調が悪かったで終わらせるのが問題
これではだれも信用しない

正直に説明すれば信頼回復したかもしれないのに
ますます悪い方向(支持率低下)を助長させた

なんでこんな状況が予測できないのか?
予測できてもプライドが邪魔するのか?
官僚の指示なのか?

まあそれにしても今回の総理はしつこい
前回と前々回の総理の方がまだ把握していたような気がする
早急な状況回復のために何ができるのか少しは考えてほしい

どの党が最適かなんて考えている余裕はない
とにかく変化が必要でないのか.....



少し前から、動画が頻繁にフリーズするようになった
ハードを疑ってばかりしていたが、どうもソフト的な問題のようだ
根拠は、マザーのみの交換で同じ状況が再現できたからだ

具体的には、シークや終了時に画面だけがフリーズし
しばらくするとモニターへの信号が途切れる
そして復帰する

とりあえずクリーンインストールしてみたが、再発はしていない

それにしてもクリーンインストール後はサクサク動く
とても同じPCとは思えない
また最近のHDDの速度の向上でインストール作業がかなりラクになった

トラブルの原因追求は考えるより、いろいろパーツを交換して
何が原因なのか追究する必要がある

このような時、パーツのストックがいろいろあるとやりやすい

体外、トラブルPCがメインPCが多いことを考慮すると
案外ソフト的なトラブルは、頻繁におこるようだ

前回からクリーンインストールしてまだ3ヶ月しかたっていなかったのだが。

| ソフト | 08:28 | トラックバック:0 | コメント:0
WMPをカラフルに・・・
2008年もあと少し
どんな年だったか人によって感じ方が違うだろうが・・・、

新聞をとらなくても、ネットでそれ以上の情報は入手できる
サイトにいってニュースを見るのではなく
RSSのタイトルで、興味があるものだけを見る
こんな使い方をすると新聞では如何に効率が悪いかわかる
見難い文字をたいそうに開いて見る必要もないのだ

今はこんなブログを書いているのが、オタクに思われるが
そのうち老眼鏡かけて新聞を見る方がオタクになるのだ

新聞なんてもう賞味期限は終わっている
それを知らない人が実に多い
私的利用のネット普及率はまだ50%程度に停滞している
その内、使いこなせている人なんかもっと少ないだろう

例えば、ニュースに興味はなくてもPCの用途はある
データ(コンテンツ)に関係するものすべてだ
その内1つぐらいは、興味があるものがあるだろう
音楽?・映画?・ゲーム?・料理?・DIY?・車?・読書?・ショッピング?........etc
Windows98の時代、これらはハードスペックの低さで多くが困難だった
しかし、最近はだいぶ快適になっている
PCを所有したころ、DVDの再生にCPU使用率が90%ぐらいだった
今ではとても考えられない

10年前、ネットの世界は広いと思っていたが、最近はそう思わない
何かのワードを検索して、このブログがすぐヒットすると失望する
HPやブログを書いている人は多くいるのだが、営利的なものが多く
コンテンツとして興味深いものは少ない(決してこのブログを誇張してるのではない)
ただ、今まで多くの情報を人様のチャリティーによって得た
それに1票を返したいだけなのだ
だから極力リンクも貼らないし、アクセス向上なんて目指さない
そのせいか、Googleロボットにも評価され
検索にヒットしやすくなっているだけなのかもしれない

ただ、どんなHPやブログでも無価値のものは存在しないと思っている
少なくともその筆者の思惑が少しはわかる
町で他人と雑談しても、考えていることなんてわからない
だが、ネットの普及で入手することのできない情報が手に入るのは事実だ

このブログは個人的感情で書いているものが多く
わかりにくい部分が多々あると思う
が、できるだけ内容を濃く、読み手の負担を軽減していることは理解してほしい

たてまえの会話なんて何も面白くない
ということで、来年も本音で語りたい(ただマナーは守るつもりですよ)





mp3に歌詞を埋め込めるのを最近知った
手間がかかるから個人では実用的ではないが
再生するときに出てくると面白い

方法は、
1.歌詞を入手する(タイプしてもいいが、lrcファイル作成)
2.”Lyritor”なるソフトでタイミングを刻む(必要なら修正・追加等の編集)
3.”K5 Lyrics Editor”なるソフトで合成する

たったこれだけなのでシンプルなのだが、
1000曲やってと頼まれると、無言で返答したくなる
”2.”だけでも、自動でできるといいのだが、困難だろう

WMPで再生すると、視覚エフェクトの下に表示される
視覚エフェクトなんか見てても面白くないが、
Lyricsを見てると、洋楽なんかは飽きないですね

他にも、リアルタイムでネットからDLしたり
WMPのライブラリ画面で編集したり
いろいろ方法はある

音楽の世界も密かに進化してるみたいです


WMPの歌詞
| ソフト | 08:08 | トラックバック:0 | コメント:0
Sleipnirを使いこなしたい。
外は寒い、世間も寒い
せめて部屋の中だけは暖かくしたい

やはり油の値段が下がった現在
ファンヒーターがいい
エアコンとはパワーが違うね
寒いのが弱い人、暑いのが弱い人
どちらでも寒いより暖かいが良いに決まっている

それにしてもガソリンは下がった
190円→90円
40L給油して、7600円→3600円
なんだこれは?
180円のカップラーメンが380円になったら
だれも買わんだろう
テレビで
"カップラーメンの値段?"
"400円ぐらい?"
日本から出て行けって、言いたいが

あまり批判ばかりしていると
ゴルゴ13に暗殺されるので、これぐらいにしとくか




長い間、ブラウザは”Sleipnir”を使っているが
Firefoxも人気がある
SleipnirはIEがベースなので、セキュリティーがと考えると
他の選択肢になるのもわかる
だいぶ前にSleipnirでGeckoを試した事があったが
結局、Tridentを使っている

Sleipnirはやはり多機能というのが特徴だろう
RSSリーダー・マウス割り当て・検索エンジンカスタマイズ etc
基本的な機能だがブラウザとしては必需品だ

マウスは5ボタンなので、たいした割り当てはしてないが、

"SetFocusSearchBar"="検索バーにフォーカス"
"Refresh"="更新"
"Stop"="中止"
"Close"="閉じる"

などは、かなり便利だ

これからワイドの液晶が増えてくるので
RSS・お気に入り・履歴など全部同時に表示できると面白い

今でも、頻繁にバージョンUPされているので
今後にも期待していきたい


Sleipnir
| ソフト | 05:05 | トラックバック:0 | コメント:0
1TBが32MB?
リーマン・ブラザーズの世界への影響は大きい
単純な思考だが、巨大企業は国にとって必要ないのでは?
あまりにもリスクが大きすぎる

もし私が経営者であれば、巨大企業1社より大手企業10社を選ぶ
破綻する確立なんて比較はできないが、
大手企業が10社同時に破綻することは想像しにくい

納得いかないのは、無能な経営陣の影響で多大な公的資金を投入することだ。
それが、ベストの選択肢でも到底納得できない
まぁ、投資関係者サイドと一般の国民とではまったく立場は異なるが、

原油価格の高騰でそれどころではないか、
漁業・農業・畜産・物流・製造・サービス、、、、ほどんどすべてか、
これからも破綻・廃業は多く出てくるだろうが、



昔、FAT32の時代32GBの壁があったが、1TBの壁も存在するようだ
BIOSが対応してないと、
例えば、C:40GB・D:960GBのパーティションが
接続しただけでC:32MBになる

一瞬、ウイルスで全消去くらったのかと思った
パーティションを破壊するウイルスは存在するが、

この対応として価格コムにもあるが、
”MHDD”なるソフトでもとの状態に復元できる
パーティション情報は、HDDのなかにBackUpが存在する

1.MHDDでFDを作成する
2.FDでブートし対象のHDDを選択し、”nhpa”とコマンド実行

これだけで、解決できた

何かトラブればとりあえず、googleですな
| ソフト | 18:40 | トラックバック:0 | コメント:0
厳選フリーソフト第一弾
 
[ブラウザ]  * Sleipnir : 早くからタブ形式を採用していた。作者にトラブルがあったが
                 現在、順調に更新されている。フルアクセスとデフォルトで使
                 い分け、セキュリテーを強化できるのが良い

[メーラー] * AL Mail32 : テキスト形式。シンプルで見やすく使いやすい

[デフラグ] * Power Defragmenter GUI : CUIをGUIに対応させたもの。
                           特定のファイルだけデフラグでき高速に行える

[HDD関係] * HDD Health : スマート情報から故障時期を予測
        * HD Tune : 不良セクタなど視覚的に発見できる
        * Testdisk : MBRがダメージを受けるとこれで修復できることがあるが、
                 使いにくいのが欠点

[ファイルコピー] * FastCopy : 大量のファイルはこちらが安定している
           * Fire File Copy : ISOイメージなどの移動などは、右ドラッグでおてがる

[ファイル名編集] * FileNameModify : 規則的にファイルを一括編集できる

[ベンチマーク総合] * HDBENCH : 進化はしてないが、いまでも定番

[ベンチマークCPU] * SUPER_PI : CPUだけでなくメモリなどの性能も反映される

[ベンチマークHDD] * CrystalDiskMark : ランダムが2種類、多角的に判断できる
             * HD_Speed : ベンチマークよりアクセスの安定度合いを判断するのによい

[クリーナー] * CCleaner : ゴミを掃除するだけで、体感度UP!
         * EasyCleaner : CCleanerと併用するとよい
         * でるさむ : Thumbs.dbを一括削除

[右クリック] * ファイル名こぴっちゃう : 単純だが非常に便利!

[レジストリ関係] * 窓の手 : 自動ログオンなど使える部分が多い

[表示ツール] * CPU-Z : CPUの情報がシンプルに表示される
         * EVEREST Home Edition : 総合的にいろいろ確認できる
         * WebTemp : 時系列で表示させられる
         * SpeedFan : Samurizeと連携させて使うのが一般的
         * Samurize : 味のないデスクトップをいろいろ改造できる
                   低スペックCPでは、ちょっとつらいかも
         * 壁カレ : 見やすいカレンダー

[アンチウイルス] * avast! 4 Home Edition : 発見率・安定度など評判はよい
                              メールアドレスで登録が必要

[スパイウエア] * Ad-aware : これだけで完璧ではないが・・・
          * Spybot : 最近検索に時間がかかる
          * a-squared Free : トロイなども発見してくれる
          * SpywareBlaster : リアルタイム監視型

[ファイヤーウォール] * Zone Alarm : 安定度・使いやすさ一品

[圧縮・解凍] * ラプラス : 多種類対応

[音楽CDリッピング] * Cdex : 192kbps,q=0以上をお勧めする

[mp3タグ編集] * mp3infp : 編集よりは確認
          * SuperTagEditor : 一括編集
          * The GodFather : v1とv2を同期させれる

[mp3ノーマライザー] * MP3Gain : 可逆。アルバムゲインがよい

[mp3形式変換] * dBpowerAMP Music Converter : 現在フリーではないかもしれない

[mp3分割] * mp3DirectCut : 波形をみながら

[仮想ドライブ] * Virtual Clone Drive : ダブルクリックでマウントできるのが便利

[DVDリッピング] * DVD Decrypter : DVDShrinkを使う前に

[DVDリッピング&エンコーダー] * DVDShrink : 一層化はこれで
                    * DVDFab Decrypter : DVD Decrypterでできなければこれを試す
| ソフト | 20:10 | トラックバック:0 | コメント:0
mp3タグ編集ソフト
mp3タグは、主にver1とver2が存在する
例えば、古いカーオーディオなんかでは
ver1しか対応してない場合、
ver2のものをコピーする必要がある
(1つのmp3ファイルでver1とver2は混在できる)
それを簡単にするフリーソフトは、"The GodFather"がいいだろう
一括でコピーや移動ができるし、日本語にも対応している。
もちろんタグの編集もできるが、
編集は"SuperTagEditor"の方が良いかもしれない。
mp3って普及してる割には、フリーのツールが少ない
| ソフト | 22:43 | トラックバック:0 | コメント:0
最強のS対策?
ハードのことばかり書いていたので、
今回は違ったアプローチでいこうと思う

だいぶ前に、ネット使用者の匿名が焦点のTV番組があった
いろいろと議論していたようだが・・・、
全く知識のない人たちが議論していたので真剣には見てなかった、
が、

そもそも、実名にできるのか?
プロキシサーバーが海外にある場合、
そのプロバイダに100%ログを開示させることなんてできないのでは
だから、ハッカーが存在するのでは

ハッカーとパソコン初心者のデジタルディバイド!
これが、なければ情報もれなんて存在しない

しかし、これをなくす最強の方法がある
非常に単純なことだが、

漏れてはいけないデータ(システム)は、
ネットワークから隔離することである
つまり、ネットワークと隔離区域を、一方通行のデータ送信にする
例えば、ネットで入手したデータは、物理的に持ち運びが可能な
媒体(メモリ・ディスクets)で移動させる
もちろん媒体は毎回無の状態に保つ必要があるが

とにかく何でもネットワーク化する事は、利便性を向上させるが、
確実にセキュリティーを悪化させる

ダイ・ハード4はこの事を、再認識させてくれる映画だった

かなり、とびまくった内容だが
流れはつながっているはず.....。
| ソフト | 19:13 | トラックバック:0 | コメント:0
FaderController
音楽を聴いているとき、電話などで瞬時に音量をさげたい時に
役立つのが、"FaderController" 
スクロール操作でらくらく操作ができます

タスクトレイに常駐し、フェーダーのように音量状態を
表示してくれます
スクロール間隔なども調整でき、よくできたソフトです

ただ、USBサウンドディバイスでは動作しないようである

FaderController

| ソフト | 02:33 | トラックバック:0 | コメント:0
Googleのキャッシュ!?
少し前から、Googleのキャッシュは使いにくいですね
表示されなかったり、遅かったり、

最近、"Sleipnir"に検索直後にキーワードをハイライトする
機能が追加されました
PCのスッペクがそこそこある方は、
試してみてください

Google よりは、いいかも・・・
| ソフト | 23:35 | トラックバック:0 | コメント:0
DAEMON Tools ?
仮想ドライブソフトの"DAEMON Tools"は、
ver 4以降スパイウエアが混入されてた(現在は知らないが)
実際、"avast! 4 Home Edition" でも、
そのインストーラーに含まれていることを検出する。

こんな信用できないソフトよりおすすめできるのが、
"Virtual Clone Drive" !
iso ファイルなどダブルクリック(マウント)のみで、
DVD メニュー画面に到達できる。
シンプルで使いやすい、しかもフリー
使ってない方は、ためしてみてください。
| ソフト | 19:37 | トラックバック:0 | コメント:0
avast! 4 Home Edition
avast! 4 Home Edition ってなかなかいい感じ。
"Active Virus Shield" や "norton" よりいいかも
さっそく、スパイウエアとウイルス 8個も発見
今まではなんだったんだ

P.S.---
Xpでシャットダウンできない不具合あり、2009.01.06に記載
--------
| ソフト | 19:52 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。