このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
静音PC 12×4 !!
今年は、いつまででもHOTな日が続く
PCにとっては、つらい年だが・・
ブラジルのジュセリーノさんの予言も本物かもしれない

それはさておき
ようやくエアコンもあまり使わなくなったが、
そこで気になるのがPCの発熱

先日、ゴミ価格で入手した高級PCケース"AS Enclosure S1R"
この際できるかぎりの静音PCに兆戦してみた

静音PCについての現在の知識は、

1. ファンを低回転のものにする
2. 大口径のファンにする
3. ケースのエアーフローを考える
4. その他いろいろ

このケースは、前後に12cm低回転ファンが付属している
よってCPU・電源も12cmファンを使用しようと思う

CPUファンで12cm ・・・ 見たことがない
検索するとありました
"NINJAPLUS SCNJ-1100P"

最近は、CPU冷却パーツが巨大化してますね
評判は非常に良いみたいだが、実際はどうなのでしょう

さっそく取り付けにかかったが、HDDが干渉して手前には
装着できない(どこかでそのようにのっていたが)
よって上から下向きにつけるとしよう

電源は、手持ちの12cmファンのものを
ただ、ノースブリッジだけは4cmファンにしておく

電源ON ピッ”
おお~・・、かなり静かだ
HDDの音が目立つようになった
アルミケースでよく聞く反響音もまったくない

マウスのクッリクの音が繊細に聞こえる ”カツッ、カツッ
ファンのノイズは低周波で、8cmファンのノイズに比べると
かなり精神的に落ち着く

さて、冷却効果はどうなのか
ためしに3時間ほど負荷をかけてみた
室温がだいたい30℃くらいだが、最高値が
CPU:55℃、マザー:45℃、HDD:43℃ と非常に安定している

Northwood 3GHz をOCして、3.3GHz だが、
セレロンや、Core 2 ならファンレスでいけそうだ

いやー実に快適

この前、ボッタ栗価格と非難したが、
もう少し安くすればよく売れるのに と訂正しておきます
アビーさん、ぜひコストダウンしてください

高級車に乗ったら、大衆車に乗れないというけど
PCもまったく同じですな


Abee S1R


P.S.---
2009.01.16にケース正面の画像あり
--------
スポンサーサイト
| ハード | 00:49 | トラックバック:0 | コメント:0
インク交換 改!
更新さぼってましたよっ
書きたいことはいろいろあるのだが、

Jet Wind B70 というプリンターを使っているが、
この機種古いうえ、メーカーが FUJI XEROX
替えのインクなんてほとんど売っていない

ネットオークションで何回か入手したが、
インクごときに、手間をかけれない。
もともと中古を2000円程度で入手したものだが、
インクのステータスをPCでモニターできるし
古いものとしてはまだまだ使っていける

今回、市販の詰め替えインクを使用し補充を行った
キャノンのインクで400円程度

さて、20mlなので、スポンジの所から補充するのは面倒

本体にハンドドリルで穴をあけ、そこから補充
付属のシールを貼り、さらにガムテープで補強

さぁ、インクの種類もなにも考慮してないので正常に
使えるかどうかわからないが、
とりあえず、テストプリントO.Kッ---
ステータスモニターでも満タンの表示になっている

いつまで、使えるかな?


インク改造

| 周辺機器 | 21:49 | トラックバック:0 | コメント:0
格安?PCケース!
先日、朝からディスカウントショップをうろついてた
店内を3周ぐらいし、特に買うものもなく帰りかけたとき
棚の上のPCケースが目にはいった

中をのぞいて見ると非常にきれく、丈夫な作りをしていた
説明書も付属していて安物のケースとはことなっていた
価格は、2000円だったのでとりあえず購入した

帰っていろいろ見てみると、かなり高級そうなケースに見える
背面には、ブランドのタグまでついている

ネットで調べてみると、アビーが販売している
"AS Enclosure S1R" であった
このケース新品価格は、なんと35000円(爆^2)くらい
たぶん桁を1つ間違えて、プライスカードをかいたのだろう
ひさびさの掘り出し物を手にした

早速、手持ちのパーツで自作してみた
う~ん、確かに静音仕様で、デザインもこっているが
この価格は、ぼったくりですな
肉厚のアルミや、付属パーツ(ハンドスクリューネジ)などで
製造コストはかかっているとは思うが・・・。

ただ、マザーを逆向きで、一直線のエアフロー設計は、
かなりの冷却効果がありそう
そのため、電源ユニットがそんなに熱くはならない

このPCケースの用途としては、リビングなどの大型液晶テレビ
などの横に、それなりのスペックで静音&インテリア重視かな

ハイスペックでは、さらなる冷却対策が必要かもしれない

今後のケース選びには、いろいろと参考になった

| ハード | 12:20 | トラックバック:1 | コメント:0
FaderController
音楽を聴いているとき、電話などで瞬時に音量をさげたい時に
役立つのが、"FaderController" 
スクロール操作でらくらく操作ができます

タスクトレイに常駐し、フェーダーのように音量状態を
表示してくれます
スクロール間隔なども調整でき、よくできたソフトです

ただ、USBサウンドディバイスでは動作しないようである

FaderController

| ソフト | 02:33 | トラックバック:0 | コメント:0
Googleのキャッシュ!?
少し前から、Googleのキャッシュは使いにくいですね
表示されなかったり、遅かったり、

最近、"Sleipnir"に検索直後にキーワードをハイライトする
機能が追加されました
PCのスッペクがそこそこある方は、
試してみてください

Google よりは、いいかも・・・
| ソフト | 23:35 | トラックバック:0 | コメント:0
DAEMON Tools ?
仮想ドライブソフトの"DAEMON Tools"は、
ver 4以降スパイウエアが混入されてた(現在は知らないが)
実際、"avast! 4 Home Edition" でも、
そのインストーラーに含まれていることを検出する。

こんな信用できないソフトよりおすすめできるのが、
"Virtual Clone Drive" !
iso ファイルなどダブルクリック(マウント)のみで、
DVD メニュー画面に到達できる。
シンプルで使いやすい、しかもフリー
使ってない方は、ためしてみてください。
| ソフト | 19:37 | トラックバック:0 | コメント:0
Folder.jpg
Folder.jpg って知ってますか
サムネイルを表示させるときに、そのディレクトリに
おけば縮小版表示のときに適用されます

iso mp3 のコレクションをHDDに保存するとき
利用してみては・・
目的のものを探すときに、役立ちます。
これぞ、GUI!

また、mp3再生時、WMP の右下にも表示されます

P.S.---
2008.12.27にWMPの画像あり
--------
| OS | 19:40 | トラックバック:0 | コメント:0
HDD転送速度とCPU
HDDの転送速度は、CPUやメモリの影響を受けるのか
基本的にチップのスペックによると思われるが、
簡単なtestをしてみた
計測は、HD_SpeedでWD320 C:\ドライブが対象
i865GオンボードSATA

さて結果は、
Ce2.5GHz DDR266 約58MB/s
P43.0GHz DDR400 約63MB/s
P43.3Ghz DDR440 (OC) 約63MB/s

かなり違う。セレロンの場合、HDDを変えても意味がないようである。
ただ、3GHz程度ではHDDの能力をフルに果たしているようである。

デュアルコアプロセッサの登場で、価格の下がっている今
CPUの交換は、コストパフォーマンスに貢献することは確かだ。
| ハード | 00:19 | トラックバック:0 | コメント:0
avast! 4 Home Edition
avast! 4 Home Edition ってなかなかいい感じ。
"Active Virus Shield" や "norton" よりいいかも
さっそく、スパイウエアとウイルス 8個も発見
今まではなんだったんだ

P.S.---
Xpでシャットダウンできない不具合あり、2009.01.06に記載
--------
| ソフト | 19:52 | トラックバック:0 | コメント:0
ブログ開始!
更新は適当ですが、意味のあるコンテンツを心がけます。
| その他 | 19:45 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。