このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
cp1_USBの電源不足
前回に続いて、今度はエンジンのダイアグノーシスをやてみた

エンジンルームのダイアグノーシスのフタを開け
"Te1端子"と"E1端子"をショートさせる

キーを"ON"の位置にする

するとエンジンチェックランプが点滅する

4回点滅し7回点滅(エラーコード:47)

これはサブスロットルセンサー不良


確かに思いあたることがあった
---
どのような状況でなるのかわからないが、(サブスロコネクタの接触不良か?)
メーター内の"TRC OFF"・"ECT PWR"・"ECT SNOW"がランダムに点滅する
エンジンを切ればおさまる
---
ってことはそれ以来、ずっとエラーが出ぱなし

とりあえずECUをリセットし、同様にエラーがないことを確認する


こな場合エラーのログが残っているだけなのか、
エラーによりセーフモードになっているのか?


公表してほしいものです....




周辺機器をすべてUSBに頼っているので、明らかに電力不足の症状が出ていた
USB関連(GPS・ワンセグ・リムーバブルHDD)を使用するソフトを立ち上げると、

ブルーバック(毎回、エラーの種類が異なる)

USB電源不足によるブルーバック

この不安定な状態では、まともに使用できないので
これを改善することにした

一番電力を使用するのは、2.5HDDのバスパワーだろう
これは、PCカードからとれば、このUSB2.0のPCカード上のポートがすべて電力不足となる
PCカード自体の電源が足りていない

よって、他を探しました
5Vで使用してないのは、ワンタッチボタンの電源があるので、
ここからバスパワーに接続する

ここから5v電源を

以前にも述べたが5V電源は共有しているもの(例えばプライマリIDE・セカンダリIDE・タッチパッド)
があるので、最善かどうかわからないがとりあえず試す


やはりノートPCは電源の制約が大きい

別のハードから取りたいが、ノートPCのバッテリーのみでの起動が必要なので
するには面倒である


スポンサーサイト
| 車載PC | 17:31 | トラックバック:0 | コメント:0
cp1_USBの接触不良
ダイアグノーシスってご存知?
自己診断機能ですね

意外と隠れた機能です
メーカーの修理の際のツールなので
一般的には公開されていません

が、今日のネット普及の影響で情報が転がっています

ってことで、車のエアコンで試してみました

私の車では、"AUTO"と"外気導入スイッチ"を同時に押しながら
キーを"ON"の位置までまわすと始まります

エアコンのダイアグノーシス

エラーコード"21"、問題ないと思っていたが.....

調べると、"日射センサー不良"
確かに日が暮れていました

再度、真昼にすると"00"、問題ないようです

かなり明るい時でないとこうなるみたいです
まぁ、太陽がガンガンに照りこんだ時を判断してるからですね

-memo-
00 正常コード
11 内気センサー故障
12 外気センサー故障
13 Frエバ後センサー故障
14 水温センサー故障
21 P席日射センサー故障
31 P席エアミックスポテンショ故障
33 モードダンパポテンショ故障
41 P席エアミックスダンパ故障
43 モードダンパ作動不良
------




USB2.0がついていないクズマザーなので
USB2.0のPCカードが必要になった

安いのを買ったが、これまたクズ

コネクタがユルユルです
(振動で接触不良を起こす)

下の絵のように爪が、相手の穴にハマルことで固定されている

USBコネクタ

が、クズ製品はこの爪の反力が弱い

なもんで、爪を下げた状態でハンダで補強します
全部はできないので、できる所だけします

USBコネクタの改造

これでちょっとは改善されました


| 車載PC | 10:28 | トラックバック:0 | コメント:0
WMP10vsWMP11
食品スーパーでの買い物のときだった

駐車して入り口に近づいたとき、
入り口近くの車が予告もなく動いた

え---!

そう。ハイブリッドカーは超低速では周囲の騒音にまぎれて無音に等しい

私の頭の中ではまだ、ハイブリッドブームではないので今さらだがビックリさせられた

T社に警告しておく。
"ハイブリッドが普及すれば確実に事故の原因になる"

アクセルペダル、ハンドルだけではないことを認識してもらいたい

対策なんて簡単なものだろう

トラックで、"ピピー、ピピー、バックします"
("ピピー、ピピー、ガッツ****"ではないらしい)
よりカッコよくすればよい

ある程度速度が出たときよりも、発進時が一番危険だ。
なぜなら、走行中はどの車もエンジン音よりロードノイズが大きい


交通事故において本人の不注意を周囲がかなりカバーしているのは事実だ




WMP10とWMP11の大きく違うところは、ライブラリ画面だろう

WMP10は文字ベースなので、mp3タグ編集に向いている
例えば、1000曲のmp3ファイルのジャンルを一発で変更できたりする

1.対象のファイルをライブラリに取り込む
2.1曲でよいので中央画面で目的のジャンル(例えば"洋楽")に変更する
3.左上のすべての音楽にジャンル項目がありそこを開くと、先ほどの"洋楽"がある
4.それ以外をすべて"洋楽"にドロップする

WMP10ライブラリ

同じ感じでアーティスト・アルバムなどもできる

一方、WMP11のライブラリ画面は視覚的に目的の曲を探しやすいようになっている
アルバムのジャケなどが表示されてなかなかいい感じだ

WMP11ライブラリ

2つが共存できないのが残念だが....


| ソフト | 05:20 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。