このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
やっぱりダイソーは、
つい最近、知り合いの人が11月11日に
店をオープンするというので、思わず言ってしまった。

やめといた方がいいですよ。
11日はこの世界で最悪の数字です。

さて、今日は何かおこるのか?



今回も前回の延長で、
健康の話です。

今まで、いろいろ温泉に行って
ぬるいお湯にあたったことはなかった

大体が、何種類かのお湯の温度が用意されていて
好みの温度を選択できるようになっている

一番熱いお湯は、最低でも42℃を超えている

ところが、この前はどれも40℃


これだと、いつまでたっても体が温まらない

さっさと帰って、家で入り直す始末。
さらに、数日後、ラドン温泉へ。

もうちょっと経営方針を考えた方がいいと思う



話は変わって、

最近まで、肉食は体に良いのか?悪いのか?
考えていた。

ネット上ではいろいろな考え方があるが、
私の場合、人の健康上の問題だけを意識する。
(注:ストレスは除く)

でないと、サバンナの肉食動物をすべて抹殺しなければならない。


仮に綺麗な世界では、日本人の場合、

野菜:50%、穀物:30%、動物性食物:20%

が理想だと思う。

(他の人種は分からない。白人だと動物性食物:50%がいいかも)


ところが、この世界は腐敗しきっている。


野菜・穀物は、農薬や土壌汚染で本来の野菜ではない

家畜は、それらを食べ、さらにホルモン剤などで薬品まみれ


これらを考慮すると、どれが理想なのか?

野菜だけは、茹でることによって毒物を軽減できるかもしれない。
それによって栄養素は減少するだろうが。

魚介類は、大量の海水のためそれほど汚染されていない(特に回遊魚)


よって、

茹で野菜:45%、それ以外の野菜:5%、穀物:30%、魚介類:15%、家畜:5%

草食系の方は、

茹で野菜:50%、それ以外の野菜:10%、穀物:30%、魚介類:9%、家畜:1%

ベジタリアンは、何かと弊害があるようなのでいいとは思わない。


といっても、このような理想には決してならないので、
常に茹で野菜を食べることを意識しておけばよいと思う。

今の、季節、2日に1回、鍋をすればいいのだ


あとは、温泉と運動で、デットックスだな





以前、紹介した、ダイソー製のmicroSD変換機だが、

早くも故障

症状は、認識不良

メディアはディスクスキャンで復活したので問題なかった

記念に分解したぜ!


daiso_microSD


スポンサーサイト
| 周辺機器 | 04:44 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。