FC2ブログ
このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

古いGPU(GeForce)。 | main | インク交換 改!
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
静音PC 12×4 !!
今年は、いつまででもHOTな日が続く
PCにとっては、つらい年だが・・
ブラジルのジュセリーノさんの予言も本物かもしれない

それはさておき
ようやくエアコンもあまり使わなくなったが、
そこで気になるのがPCの発熱

先日、ゴミ価格で入手した高級PCケース"AS Enclosure S1R"
この際できるかぎりの静音PCに兆戦してみた

静音PCについての現在の知識は、

1. ファンを低回転のものにする
2. 大口径のファンにする
3. ケースのエアーフローを考える
4. その他いろいろ

このケースは、前後に12cm低回転ファンが付属している
よってCPU・電源も12cmファンを使用しようと思う

CPUファンで12cm ・・・ 見たことがない
検索するとありました
"NINJAPLUS SCNJ-1100P"

最近は、CPU冷却パーツが巨大化してますね
評判は非常に良いみたいだが、実際はどうなのでしょう

さっそく取り付けにかかったが、HDDが干渉して手前には
装着できない(どこかでそのようにのっていたが)
よって上から下向きにつけるとしよう

電源は、手持ちの12cmファンのものを
ただ、ノースブリッジだけは4cmファンにしておく

電源ON ピッ”
おお~・・、かなり静かだ
HDDの音が目立つようになった
アルミケースでよく聞く反響音もまったくない

マウスのクッリクの音が繊細に聞こえる ”カツッ、カツッ
ファンのノイズは低周波で、8cmファンのノイズに比べると
かなり精神的に落ち着く

さて、冷却効果はどうなのか
ためしに3時間ほど負荷をかけてみた
室温がだいたい30℃くらいだが、最高値が
CPU:55℃、マザー:45℃、HDD:43℃ と非常に安定している

Northwood 3GHz をOCして、3.3GHz だが、
セレロンや、Core 2 ならファンレスでいけそうだ

いやー実に快適

この前、ボッタ栗価格と非難したが、
もう少し安くすればよく売れるのに と訂正しておきます
アビーさん、ぜひコストダウンしてください

高級車に乗ったら、大衆車に乗れないというけど
PCもまったく同じですな


Abee S1R


P.S.---
2009.01.16にケース正面の画像あり
--------
| ハード | 00:49 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/10-6bd08410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。