このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

・・・・・・・ | main | CPU切替機のノイズ
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
マウス症候群とは?
ディスクブレーキの鳴きの原因だが、
パッドの性能と断定されている方がほとんどと思うが、
実はエアーが混入することにより、パッドの共振を誘発しているようである

根拠はないが鳴きに悩まされた挙句
エアーを抜くと消えたからである

ブレーキラインのエアー

もちろんそれまでにグリスアップとか、いろりろしてみたが改善されなかった

それにしてもエアーを抜くとブレーキのレスポンスが全く違う
もっともそれの改善が目的だったのだが....


ブレーキが奥で効くなと思う方は要チェックです。





2008.02.15に指の痛みに悩まされている事をかいたが、
あれ以来、原因がわからなかった
が、ついにそれらしき原因を発見した

まず、指の神経は指が5本に対し、6本ある(たぶん)
そして、親指・人差し指・中指・薬指と、薬指・小指の神経が
それぞれ、手根管と肘部管でまとまっている
で、この菅が筋肉の硬直などで圧迫されるとどうも指に痛みが出るようである
それぞれ、手根管症候群、肘部管症候群というらしい

そして、マウスにしても、その他いろいろ(ハンドル・道具・工具)は
多くが握る動作である
これが過剰になるとこの原因になるのではないのか?

よって、マウス症候群=手根管症候群or肘部管症候群
の感じです(根拠なし)

これを知ったとき、それぞれの菅の所に湿布を貼ったのだが、
それ以来ウソのように痛みがおさまった


指が痛む方は要チェックです。


| その他 | 21:01 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/134-98a191d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。