このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

スリープでホットスワップ | main | 不正選挙 祭り。
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
これからのPCは。
新年明けましておめでとうございます。


不景気が進むと共に、新年を祝うのも無理があり
ましてや、この国がクズの支配下にあると思えば
テンションは下がる。

ところが、この2013年は
映画でいうところの、クライマックスシーンとなる可能性が
非常に高いのはもはや常識。

異常な実態経済と離れた円安は、
確実に意図的トレンドであり

今度の円高がドルの崩壊となる確立は高い。

過去にやつらがやってきた手口である。

USD_JPY_5y_20121231

財政の崖などと、くだらない比喩表現で一般国民を困惑させ、
予定通りのデフォルト回避をまたやる。

1300兆円が本当の数字かどうかわからないが、
完全に頭のイカレタ国である。

当然、踏み倒す以外方法はない。


今回の不正選挙で、目覚めた勇者はかなり多いと見られている。
私のように311で目覚めた方も多いが、今回は規模が違うようだ。

だが、まだまだ眠っているバカがかなり大勢いるので
できるだけ早くタタキ起こさなければならない。

しかし、目が覚めないヤツは最後まで目が覚めないので
放置するしかない。

独立党の党員や心情党員は、この作業にかなり多くの時間をかけている。
私は心情党員であるが、気持ちは同じである。

だから、このようなマイナーなブログサイトでも
わざわあざ内容に触れている。

すでにこのブログは、ブラックリストに入っているので
検索エンジンでは、マイナーなキーワード以外からのアクセスはない。


ネットさえも間接的に支配されている。
そうでなければ、すでに多くの人間が目覚めている。


では、ドル崩壊後の世界を少し予想してみよう。


まず、ドル崩壊はある日突然やってくる。
すると、バカが自動的に目覚め、自分の保守に走る。

株・国債は売られ、預金は引き出される。
銀行は口座をクローズし、預金の引き出しを阻止する。

ダメリカでは内戦になるかもしれない。
EUでも第二のギリシャが出てくるであろう。
そうなると、ユーロも破綻。

ここまでくると世界恐慌である。

ところが、金は健全な国に集まる。
それはどこか?

日本・中国・ロシア

そしてアジアが世界の中心となる。

これが、どれぐらいの規模・スピードで起こるかはわかならいが、
リーマンショックの何倍もであることは予想される。


こうなれば、日本は世界一の経済国になるのは間違い。



早く、そんな国になれることを願います。






パソコンのハードの進化はすでに終わっていると感じています。
終わっているとは、十分に実用的であるということです。

コア2時代から、OSやソフトが要求するスペックは十分に満たしている。
もちろん、一般的な使用用途での話しです。

コア2はまだまだ使えるハードであるのに、
中古の相場は、1000円台と暴落している。

SSDも値下がりの傾向があり、
Vistaでもサクサク、7ではもっとサクサクなマシンが低コストで自作できる。

こうなれば、core i世代は、まだまだ必要ではない。



問題は、コンテンツやソフトが追従してないことです。
これも、TVばなれと同時に進化していくであろう。

YouTubeも、もう少しやる気の出やすいシステムにすればいいのに、
まだまだ、道のりは遠い感じである。

とにかくコンテンツの進歩は遅すぎる。


TV局も売国報道をやめないとお先真っ暗。

これから、YouTubeの質が上がると
テレビは本当に不要となる。



コンテンツの進歩を阻害しているのは、
現在のネットシステムにある。

特に検索システムである。


例えば、ネットオークションで出品したことがある方は、
わかってくれると思いますが、
自分が出品した商品は、100%検索にヒットする。

ところが、ブログやWEBは、まずヒットしない。

出品した商品は、サイト側の利益と出品者側の利益が一致しているが、
ネットの世界は、これが成り立っていない。

都合の悪い情報は、すべて隠蔽することができる。
都合が悪くなくても、個人の発信する情報など、どうやらGoogleは興味がないようである。


それ以上に、検索にヒットさせず、ネットをくだらないものにし
ゴロツキから金をもらっていると考えた方がいいかもしれない。


特定のサイトだけでなく、ネット自体を魅力的でないものにしようとしている。



最近は、このように思っている。


| その他 | 02:13 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/156-4e637c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。