このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

一体型PC(PC-VW500LG) | main | GBをオーブンの中へ
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
休止状態でホットスワップ
[修理のお話]

冬場の暖房方法として石油ファンヒーターは多く使われている。
しかし、安全性・ニオイの問題がある。

大昔の製品はかなりの刺激臭があったが、
最近の製品はかなり低減されている。

それでも、始動・終了時はやはり少しのニオイが発生し不快である。

今回、中古で入手したものは運転時も少し臭いが発生し
我慢できるレベルではなかった。

運転時のニオイは常に発生するので、
放置すると危険である。


とりあえず、クリーニングを2回したものの改善しないので分解することにした。
この時点で原因は不明である。

昔、掃除のため分解したことがあるが、
燃焼部分までは分解したことはなかった。

開けてみてわかったが、かなりゴミクズがある。

Kerosene_fan_heater

もしかして、このゴミが臭いの原因では?
と、安易に考え、ハブラシでこすった。

クズを吸い取ろうと掃除機を持ってきたが、
なんと故障している。

しょうがないので、目を閉じて吹き飛ばした。

これぐらいしかすることがないので組み立てる。


はたして?

成功。運転時の臭いはなくなっている。


理由はわからないが結果オーライ!


ついでなので、石油ファンヒーターの利点を挙げてみよう。

○ 火力が強い
○ 湿度がある程度ある

× 安全でない(酸欠・火事)
× 空気が汚れる
× 24時間使えない








スリープでホットスワップもどきができる話しをしたが、

Xpにおいて、休止状態ではどうなるのかやってみた。


結果、まったく問題なくでき、

昔、わざわざUSBでホットスワップしていたのがアホみたい。


となると、IDEでもできるんじゃねーってことでやると

これまたオーケー。


もちろんスタンバイでもできる。


今頃、こんなことに気がつくとは情けないな。




----------------------------------------------------------
追記:偶然できたみたいで、通常はできないようです。
   なぜできたのかわかりませんが、確かにできました。
   原因がわかれば追記します。
----------------------------------------------------------



| ハード | 23:01 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/163-4ab01d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。