FC2ブログ
このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

サウンドカード改造(続) | main | コンセントでPCのI/Fを_
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
サウンドカード改造実施
内閣の改造をやっていたので、
こちらも何か改造してみたく(病気だな、)なった。


前から、サウンドカードのコンデンサを交換するとどうなるのか?
疑問だった。、、、やるしか方法がない。
ちょうどハンダゴテも新しいのを買ったことだし、
ターゲットは”C-media CMI8738”。
これなら一瞬でスクラップになっても問題ない。
つまり派手にいじれるってことになる

デフォルトでは、容量が25V-10μF・16V-470μFのみで
すべてS.I.製、まったくすでにゴミ以下だ

これを不要な、SANYO製のものに交換
容量を大幅にUPさせる。「3300μF!」CPUの周辺に配置するのが通常
あとOSコンなども使ってみる。

---レビュー---

なんか、見たことのないカードができあがった。

サウンドカードのコンデンサ交換


ヘッドホンアンプが内臓されてるので、
カードからダイレクトに接続し視聴する。

もともとの状態

① 高域で歪んでいた
② 低域がでない
③ フェーダーを動かすとノイズがでる
④ フェーダーMAX状態(無音)で結構ノイズがでている
⑤ 音量を上げるほど聞き苦しい

交換後

① かなり改善できた
② 低域がでるというより音圧がかなりUP
③ 効果なし
④ やや改善
⑤ かなり改善されたが、バスドラなどの低域の音圧で耳が気持ち悪い

まあ、結果的にはこんなもんかなって感じ
音質が変化する訳ではない。
オンボードのRealtek以下なのは同じ(OB-SoundMAXよりは上)
この辺りはチップや設計の性能だろう。
ただ、音圧は劇的に変化したのは確か。
まぁ、470→3300だから、
適当にしたのでこんな結果だが、知識がある人ならもっとよくできるのかもしれない。

| ハード | 23:16 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/33-49fa3fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。