FC2ブログ
このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

HD Audioの音質は? | main | 478ピン移植
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
マザーの洗濯
少し前にN・H・Kの番組で、
どっかベトナムあたりで、マザーボードを劇薬で煮込んで
金を取り出している取材をしていた。

3000枚ぐらいで金塊になるから、売れば金もうけにはなるらしい
だが、横の池はドブ以下の汚染状態で、やっている人は心臓が痛いらしい
まぁ、先進国ではこんな事はしないだろうが、
この番組のタイトルが”希少金属の流出”だから、笑える

リサイクルやエコなどと言われているが、
これをする事によって、余計にコストや環境への負荷が増大する事を知らない人が案外いる

例えば、割り箸が必要か? と聞かれれば
別に箸を使えば良いのでは、となる

が、割り箸なんて間伐材を利用しているし、箸を使えば洗剤で洗う。
どっちが環境に良いかさえ疑問である

考えれば考えるほど、世の中は想像以上に複雑だな




古いマザーボードでも錆びているのは、そう見た事はない
かなり腐食に強く作られているようだ
洗っても問題ないと思ったので、洗うことにした

最近のマザーはカラフルになり、見てて飽きがこない
特にAOPENなんかは早い時期から、かっこいいマザーを作っていた
黒のボードに、青のAGP、茶系のPCI、赤の電源コネクタ・・・・

洗う事は、自己満足と故障リスクの引き換えである
割りに合わないのは誰もが分かる。
けど、洗ったあと新品の輝きを取り戻せば、やって良かったとようやく思える
無論、無事起動した時だが、

空きランドの半田が、ピカピカ輝く。
金の電極もきれいだ。
パターンも繊細に見える。

エアーダスターでは、これは実現できない。


洗浄したマザー
| ハード | 00:38 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/41-1dffec8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。