このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

なーんちゃって光沢液晶 | main | OBサウンドチップ周り改!
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
FDDは難しい?
"今日は寒いなー"
って日本で何人の人がぼやくのか
こんな日は家で、映画でも見るのが一番
映画って本当にいいもんですね
PCって本当にいいもんですね

動画は体外、サブマシンでメインマシンのデータをLAN経由で再生している
isoファイルでも、"Virtual Clone Drive"ならLAN経由で再生できる
これならいちいちデータをコピーしなくてもいいのだ
USB2.0がデータ転送の主流だが、LANの方が便利な面もある
ぁそう、USB3.0の規格が決まったらしいが、なんと10倍らしい
33MB/sとすると、330MB/s
CD1枚が、2秒ぐらい
本当かよ?
ウソですな、
ICH10R 1TB5台で、Sequential Read が260MB/sらしいのだ
また、机上の空論か(480Mbps=60MB/sの時みたいに)



フロッピーって使う人は今でも使っているだろう
memtest程度のソフトは、光学ドライブをブン回すよりお手軽で静かだ
が、あのケーブルとコネクタの規格は無茶苦茶だな、
まず、ドライブは製品によって、切り欠きが2個あるものがある
ケーブルは、ドライブ側とマザー側の区別が存在する
これにより、逆差しをしてしまいFDDデータが破損する
最悪FDも破損する
この時、OSではFDDを認識しない
この対処として、"Format a: /U"がある
これは結構使えるもので、不良セクタも表示してくれる
不良セクタが出ても、もう一度やるとなくなる場合がある
なので何回か試して、ゴミ扱いする必要がある

なんでケーブルがよじれているのかなんて、普通知らないと思うが
こちらがドライブ側
あとは、切り欠きに注意する必要がある
切り欠きと縦線マークで判断するのが良い
よく抜き差しする人は、ケーブルに印をしておくのが良い

FDドライブ

あと、FDDのラベルをワードで作ってみました(B5用紙専用)
"FD_LABEL.txt"を"FDラベル.doc"にリネームしてください
右クリック → 対象をファイルに保存
いる人はどうぞ・・・・

FD_LABEL.txt

| 周辺機器 | 08:42 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/44-8f517313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。