このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

海門は最低。 | main | cp1_マザー冷却強化
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
cp1_スイッチを改造
Aピラーに追加メーターを作ってみた
完全に失敗作なので、また改良するつもりだが....

ターボ車なのにブースト計がついてないという有様
どっちにしろ、数値が読めない純正メーターなんて必要ないが、

ご丁寧にこの車種は、ブースト計をつけてくれと言わんばかりの
ゴム栓がサージタンクについている
なので、ブースト計自体は比較的簡単に装着できる
だが、装着場所がオンダッシュでは車載PCモニターを配置するのでまずい

そこで、次の候補がAピラー
Aピラーのメーターピラーは売っているが、バカ高い
そこで、自作する

Aピラーは樹脂の質感ではなく、天井のような質感である
それをマネようと思って、フェルトを貼ろうとした

が、「俺ってバカだねー、こんな曲面にフェルトが貼れるわけない」
水道の配管を利用し、パテで成形した後に気づく

なんで、塗装することにしたが最低の出来
塗装は本当に難しい

また、改造が必要となる

失敗作のAピラーメーター

そろそろ、車種がバレテきたかな.....




車載PCはACCと連動で、起動する必要がある
とは言っても、連動させないこともできなければならない
1m車を動かすのに車載PCが毎回起動してはこまるのだ!

ノートPCは、液晶を閉じる動作に連動させれることを前に言ったが、
具体的にスイッチを見てみよう
下の絵が、そのスイッチである

車載PC_液晶を閉じる動作のスイッチ

これは、次のような仕組みになっている

* 液晶を閉じる=スイッチがショート=スイッチはそのまま
* 液晶を開ける=スイッチがオープン=スイッチの中心を押す

なので、下の絵のようにスイッチを取っ払って銅線をハンダ付けし
これをACC電源を使って、B接点のリレーで制御する

車載PC_スイッチを除去し銅線を付ける

さらに下の絵のように、ACC電源途中にスイッチを配置し車内で操作できるようにもする

車載PC_スイッチ連動の回路図

ついでにマザーの電源ONのスイッチにも配線しておく
こちらは、スイッチを除去する必要はない
シャットダウンや強制電源OFF等に使える


次回は車載PCケース作りのネタをすることにしよう.....


| 車載PC | 12:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/82-1f3915c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。