FC2ブログ
このブログがネットの世界に少しでもプラスになればと・・・。人とは違ったアプローチで広く浅く、自分の経験をもとに役に立つ情報だけを意識し、雑談を混ぜたコンテンツにしていきたい。更新は少なくても長く続けたい。月3回程度の更新を意識している

PCって?

cp1_インバーターが.... | main | Mini ITX ケース
| ホーム |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
cp1_フロントIFを作る
ブレーキパッドを交換時不具合を発見してしまった
スライドピンの固着である

交換したことがある方はわかるかもしれないが、
これが固着するとパッドが正常に機能しなくなり
パッドの編磨耗や常時パッドがディスクに接触するトラブルになる

幸い固着時期がそれほど前ではなく、それらのトラブルはなさそうだったが、
とにかくボルトを取るのに苦労した

パッド自体はそれほど減ってなかったが、購入してしまったので交換した
(また、先で使い切るつもり)

やはりブレーキだけは、定期的にチェックしなければならない
プリウスではないけど、ライトが切れるのとは訳がちがう

対策としては、多少ボルトを磨きグリスを塗った




091031に計画していた、スイッチなどを小物入れにつくってみた
技術的にも時間的にも手間的にも、文字など透過させることはできなかったが、
なんとか、使えるレベルにできた

材料はアクリル板・クリアファイル・ジャンクマザー・スイッチ・LED
これらを配置し、配線をハンダ付けするだけ

計画時と異なるのは、PCの電源スイッチのみ
休止状態からの失敗時にこれで強制電源OFFできなければ、めんどうである

スイッチなど

USBやオーディオは実際にPCに接続して動作チェックする
単なる延長コネクターなので...

作ってから思ったが、スイッチのLEDをそれぞれの電源と連動させた方がよい

でないと、PCの電源がONなのかわからない
まぁ、そのあたりは配線次第でどうにでもなる

| 車載PC | 16:16 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wildjackman.blog119.fc2.com/tb.php/99-c0546edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

wildjackman

Author:wildjackman

RSSフィード
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。